人生の折り返し地点を通り過ぎて半世紀となったオヤジが年金暮らしになる頃に懐かしむ雑記録

menu

ChaiLog

Multifunction by Michelotti|マルチファンクション取扱説明書

イタリアのカーデザイン工房カロッツェリア・ミケロッティのデザインウォッチ・シリーズ「マルチファンクション」の取扱説明です。
本製品はメーカーのデッドストックとして、スマートフォンアプリのラインモールやメルカリより入手して頂きました方がお取り扱いになる際に参考にして頂くための基本的なマニュアルとなっております。

カロッツェリア・ミケロッティの創設者ジョヴァンニ・ミケロッティのwikipedia

miche-multifunction-bk

マルチファンクションの機能と説明

このリストウォッチのムーブメントはマルチファンクション機能を搭載しております。スモールディアルに曜日と日付を表示するタイプです。
(スモールディアル・・・文字盤の左右に位置する小さな針を有する丸いスペース)

左側のスモールディアルは曜日を、右側は日付を表示します。
曜日表示のスモールディアルに記載されている一番上のSは日曜日(Sunday)、右回りにM(Monday)で月曜日。。。となっており、最後のSは土曜日(Saturday)で一周します。
日付表示のスモールディアルは一見して判る通り、日付を数字と目盛で表示しています。

マルチファンクションの操作・設定方法

本体の右手に位置する龍頭は2段階に引き出せるようになっています。1段目は日付を設定する際に、2段目は時刻と曜日を設定する際に引き出して合わせる仕様です。

時刻と曜日の合わせ方

竜頭を二段目まで引き出します。
時計回りに竜頭を回転させると針が進み、24時間に一回の割合で曜日の針も進みます。
まず、現在の曜日になるまで竜頭を回転させ、その後に時刻を合わせます。時刻を合わせる際に午前と午後を正しく合わせてください。
曜日の針は午前0時から3時の間に動き出しますので目安にしてください。

日付の合わせ方

竜頭を一段目に合わせます。(二段まで引き出してから軽く押し込むと簡単です)
竜頭を逆時計回りに回転させると針が進みますので、現在の日付に合わせてください。

素材と仕様

日本製クォーツムーブメント採用
素材:ステンレス・ミネラルガラス
仕様:マルチファンクション機能・日常生活防水

[取扱商品の説明書]

Search