人生の折り返し地点を通り過ぎて半世紀となったオヤジが年金暮らしになる頃に懐かしむ雑記録

menu

ChaiLog

コメントのスパムが多過ぎてキャプチャー承認プラグイン導入!

迷惑メールのようなコメントスパムの回避

2月の後半からブログを始めて、今日までに累計で1000以上のコメントスパムが送られてきてる状況ですが、Wordpressのお利口さんのAkismetがスパムとして除去してくれますが、ここ最近では毎日100以上のコメントスパムを削除するようになってきたので、さすがに対応を考える必要を感じてキャプチャー承認を導入することにしました。

とは言っても、今までコメントは一度も貰ったことが無いので、若干悔しさからの導入と言えなくもないですけど(笑)

SI CAPTCHER Anti-Spamを導入

比較的多くの方が利用しているスパム防止アプリのSI CAPTCHER Anti-Spamを導入してみました!ワードプレスをご利用の皆様は、プラグインのインストールは御承知だと思うので省いちゃいます。
最終目的は↓
コメントキャプチャーのプラグイン

SI CAPTCHER Anti-Spamの設定

設定はWordpressのサイドバーにある設定では無く、「プラグイン」の中の「設定」となります。

コメントスパム回避プラグインの設定

設定画面で最上段の「ログインフォームでキャプチャを有効にする」にチェックすると、ダッシュボードに入るログイン画面でキャプチャー承認になるので、セキュリティは高まります。他の設定は、日本語と簡単な英語なのでご自身に併せて調整しましょう。

ちなみに以下が私の設定ですが、デフォルトの設定のまま使用しており、ログイン画面でのキャプチャーはしていません。

is-settei

akismetの防止状況の確認チェックはありますが、念のためにチェックしておきましょう♪

CSSで表示を変えることも可能なのでお好みで!これも私はデフォルトですが、Wrong CAPTCHA(入力が違う時に表示する文字)と、Empty CAPTCHA(入力されていない時に表示する文字)くらいは入力しておいた方がベターです。


関連記事

Search