人生の折り返し地点を通り過ぎて半世紀となったオヤジが年金暮らしになる頃に懐かしむ雑記録

menu

ChaiLog

海外ドラマのパーソン・オブ・インタレストに意外なほどハマって日々寝不足

Huluに再入会してから、映画を中心に視聴しており、海外ドラマは以前に観た「24」や「ライ・トゥー・ミー」「ドクターハウス」を再視聴とかしながら、新しいタイトルを探していましたが、触手が動くものが見つからない…という状況でした。

それはそれで、時間潰しや見逃していた映画なんかで楽しめてはいましたが、新鮮なストーリーは求めていながらも、いくつか視聴したけど、それなりに面白いけど…という感じ(^^;

深夜の地上波で見つけたパーソン・オブ・インタレスト

ある日、PS3でFPS戦闘ゲームを終わらせ、電源を落とすと自動的に地上波の画面になるのですが、その時に日本テレビで放送されていた深夜の海外ドラマ「パーソン・オブ・インタレスト」が流れはじめ、気づくと見言っていると言う状況でした。

タイミング的にはストーリーの途中からでしたけど十分に面白さが伝わり、観終わった後の満足感と次回への期待感が感じられました。その登場人物の一人「フィンチ」の顔をHuluの番組リストのサムネイル画面で見かけたような思いがして、再びPS3の電源を入れてHuluを確認!

そして、発見!
日本テレビで放送中のパーソン・オブ・インタレストはシーズン2ですが、Huluには、シーズン1を配信中となっており、ストーリーの背景から観られることに小躍りのオヤジでした(笑)

パーソン・オブ・インタレストの概略

パーソン・オブ・インタレストTV映画ミッション・イン・ポッシブルやスターウォーズの監督を務めたJ・J・エイブラムスも製作総指揮に参加した作品。
天才プログラマーで億万長者のフィンチが作り出した犯罪予知するマシンからの警告を、フィンチが後方支援、元CIA工作員のリースが実行部隊として犯罪を防止するストーリー。

面白さのポイントなのが、犯罪予知をしたマシンからの警告内容は社会保障番号のみ…この社会保障番号から個人を特定できるけど、犯人なのか被害者なのかは不明なので、それを解明しながら犯罪を防止すると言う点!

フィンチのキャラクターが最も愛着があるけど、リアルな人間味を感じるキャラクターが揃っており、基本的に美しい女性が主要キャストであることが、個人的には面白さの条件ではあるけど、このパーソン・オブ・インタレストでは、その必要が無いほど面白いと感じている。

過去にライ・トゥー・ミーを初めて観た時に感じた「とっても面白い」と言う感覚を思い出した。

パーソン・オブ・インタレストを観るには

Huluに加入をしているのであれば、シーズン1がエピソード1から観る事が出来ます。

現在、Huluにはシーズン1しか無いので、日本テレビで放送中のシーズン2を録画して保管…が流れとしては良いかもですけど、既に毎週火曜日で放送が開始されているので、現時点では次回放送(10/14)のエピソード5からとなります。

私個人としては、既にシーズン1は観終わったので、シーズン2からはAmazonインスタント・ビデオで視聴をしようと思っています♪

シーズン1

シーズン2

シーズン3

パーソン・オブ・インタレスト公式サイト by ワーナー


関連記事

Search