人生の折り返し地点を通り過ぎて半世紀となったオヤジが年金暮らしになる頃に懐かしむ雑記録

menu

ChaiLog

今頃になって気付いた!iPhoneの音声だけの通話可能なFaceTime

今やiPhoneは2014年2月の日本国内で、携帯電話としては45%以上、スマートフォンとしては55%以上の販売シェアとなっているモバイル末端で、正確な数字は把握してないですけど、保有率としてはDocomo,au,SoftBankを始め、Simフリーまでを考えると爆発的な浸透力なのは、ほとんどの人が知ってると思います。iPhone同士で無料のビデオ通話が可能なのも有名ですが、そのFaceTimeが進化していたことに今頃気づいたっ!

FaceTimeがLINE電話みたいに無料通話が可能だった

いつ頃からなのかは正確には不明ですけど、ネットでザクッと調べたところ、たぶんiOS7あたりからのように思えます。いま可能なんだから、いつからなのかは気にせずに(笑)

その、LINE電話のように無料通話ができるんですけど、iPhone同士だったらキャリア(電話会社)に関係なく、アプリも不要で無料通話ができちゃうってことですが、世界的にiPhoneのシェアが極端に大きい日本の場合、友人や知人のiPhone率も多いハズ、私の周囲の半数以上はiPhoneだったりします。とくにドコモがiPhoneを取り扱うようになってからは、特にiPhone所有率が高くなってきています。

そのiPhoneユーザーたちと通話する時には、キャリアを意識することなくFaceTimeの通話を利用すれば無料ってコト(^^)v

iPhoneの基本機能で無料電話をかける方法


iPhoneの連絡先を開いて、電話をかけたい相手をクリックすると、電話番号、メアド、住所などの登録した相手の情報が表示されますけど、その中にあるFaceTimeの横にビデオカメラのアイコンと、受話機のアイコンが並んでますが、受話機のアイコンをクリックするだけ(^^)b めっちゃ簡単に無料通話の発信が出来ちゃいます!

iPhoneの無料通話機能

相手がiPhoneで無ければ繋がらないようなので、いきなり通常発信にならないのも嬉しかったりする。繋がらなければ、楽天でんわとかにすれば通話料が抑えられるし♪

FaceTimeの通話品質

気になる通話品質ですが、無料通話出来ても遅延や音声品質が悪ければ実用性は感じられないですけど、クリアーに声が聞こえてスッゴク良いです!試しすとチョット驚くかもってレベル☆

WiFi環境(自分)=WiFi環境(相手)、3G環境=Wifi環境、3G環境=3G環境の3パターンで試しましたけど、すべてクリアーでオヤジの耳には違いが感じられなかったのは、老人だからってコトじゃナイと思います。

キャリアが違っても、アプリをインストールしなくても、クリアーな通話が今すぐできちゃいますので、試してみる価値アリですよ(^^)v

ちなみに…

基本的にFaceTimeはビデオ通話から始まってるので、上記の写真の通り相手と顔を見合わせて通話することも可能です。浮気とかしてる時に、彼女や奥さんにビデオを使われたらアウトですから、そっち関係にはナイショがベターかも(笑)


関連記事

Search