人生の折り返し地点を通り過ぎて半世紀となったオヤジが年金暮らしになる頃に懐かしむ雑記録

menu

ChaiLog

大井町のヤマダ電機で店員が寄って来るのがハンパじゃナイ

ヤマダ電機大井町店

大井町のイトーヨーカ堂に買い物に出かけた。目的は、特に無かったけど、比較的大きいスーパーマーケットをウロウロしたいと言う、オヤジなのに主婦っぽい動機…(笑)

私にとってはモチロンになるけど、大井町と言えば、ヤマダ電機!ココはハズせナイ!

特にノートPCの入手を目論んでいるってのも大きな要因だけど、仮に目的が無くても絶対に立ち寄るのが定番のパターン(^^)

ヤマダ電機の店員からの波状攻撃

で、ヤマダ電機も久々ではあるけど、フロアー構成などは、ほとんど変わっておらず、勝手知ってる我が家的な感じでウロウロしてたら、チョットでも立ち止まって、商品を見てると、ひっきりなしに店員が「何かお探しですか?」とか、声をかけて来る。

単純に目を惹かれた商品の前に少しでも立ち止まっていると、声をかけて来るのがウザいことと言ったらナイ。多分、今日だけで10人以上の店員に声をかけられたと思う。

以前は、こんなコトは無く、ほぼ放し飼い状態で商品を見るコトが出来たけど、買う気になってたノートPCの実機を触って最終確認のつもりの時に、女性店員があの呪文のような言葉をかけてきた…何かお探しですか?

新興宗教のような呪文を発するヤマダ電機大井町店の店員

目的の商品に触れていて、確認してる最中に「何かお探しですか?」とは的外れ。要するに、客が何を求めているのかは全く関係無く、とにかく商品の前で立ち止まっていたら声をかけるだけ…と言う、営業しているようなつもりになっているようだけど、単なる作業でしか無くなってる呪文。

接客業の観点からすると、客の動向を眺め、それに見合った声のかけ方があるハズなのに、呪文をかけているだけ。それも効かない呪文。

売上が落ちてるから、声かけを始めたんだろうけど、逆効果のような気がする。

結局、その女性店員に声をかけられたコトで購入を止めた。ほぼ買って、持って帰ろうと思ってたのに…たぶんAmazonで買うコトになるかな。


関連記事

Search

DVD/CDレンタル