人生の折り返し地点を通り過ぎて半世紀となったオヤジが年金暮らしになる頃に懐かしむ雑記録

menu

ChaiLog

増税前の駆け込み購入って、結果的に損したのかも(笑)

増税前の駆け込み需要

04/01に消費税が3%アップの8%になるってコトで、多くの方々たちは冷蔵庫や洗濯機とかの大型で比較的高額な白物家電、テレビやDVDプレイヤーなどのマルチメディア家電を駆け込みで購入した人が多かったみたい。

メディアに踊らされた消費税アップ

ですが…
実際に増税前の販売価格と、増税後の販売価格で税込価格で値上がりしたものが、あんまり無いって気づいちゃいました。ヘタしたら値下げしちゃってる…(^^;;
値下げってことは税込で値下げなのだから、本体価格が実質下がってるってことになっちゃいます(笑)

不動産とかクルマとかは、いまの私にとっては身近なアイテムじゃないので確認してませんが、一般庶民が手にできる範囲の身近な商品は軒並み似たような状況にあるようで、メディアに踊らされた感が否めない。

私自身は駆け込み購入とかはしなかったので、個人的には全く影響は無かったですが、この駆け込み需要で家電関係にお金が流れたことで、煽りをくらった業種も少なくないでしょう。かくいう私のお仕事も煽りをくらった感が否めない… (–#

本当に煙草の味が判ってんのか…と言う疑問

ちなみに、別件ですけど…

馴染のファミマでタバコを買ってる時に、いつものお兄ちゃんに「タバコ変えてないですよね」とか言われた。言われた瞬間は素直に「変えてないよ」って返したけど意味不明?彼に、なんでタバコを変えたとか聞いたのかを確認してみると、増税でタバコが値上げになったから、いつものタバコよりも安いタバコに変える人が少なくないってハナシだった。

タバコって、嗜好品だよね。
好みがあると思うんだけど、値段が数十円変わったからって、馴染を止めて他に乗り換えるってのは、それまで吸ってたタバコが好きってことじゃ無かったワケなのか?それとも数十円の違いが財布に大きく響くのか?20円の差で、一日二箱で40円、毎日買っても1200円。小さい金額じゃなけど、好みを変える程の金額じゃない気がする。

タバコだったら何でもイイってことなら、いっそのコト若葉とかにした方がカッコイイと思う。

情報に踊らされるよりも自分自身でしっかり考えよう

ちょっと前に「ググれカス」ってのが流行った気がするが、最近と言っても結構経つが、他人からの受け売りや情報だけで判断するのって今回みたいに損しちゃうと言うオチになる。自分で情報を集めて考えるってのが大事だと思うけど…

タバコの銘柄変更を、100歩譲って節約ってコトにしても、情報を簡単に信じてセーブした小銭よりも大きな買い物でで損してたら、何のための節約なんだか判らんと思う。もっと自分で考えよーぜ。

頭がいい人の情報操作術 by 楽天市場
頭がいい人の情報操作術 by Amazon

関連記事

Search